あんこコラム

あんこのパワー あんこは和菓子の命とも言われていますが、あんこには体を元気にする様々なパワーもあります。 あんこを使ったスイーツは太るのではと・・・詳細
あんこで痩せる? あんぱんダイエットが一時期はやりましたが、あんこが好きな人にとってはとても魅力的なダイエットです。 あんぱんでなくても大福や・・・詳細
小豆でアンチエイジング アンチエイジングとは、細胞を若く保ち老化の進行を遅らせようというものですが、小豆は抗酸化性が強いため、老化防止に効果が・・・詳細
小豆が生活習慣病を予防します 生活習慣病とは、食習慣や運動習慣などの乱れからおこる高血圧症や高脂血症、糖尿病など様々な病気が含まれておりますが・・・詳細
小豆で更年期対策 更年期とは、閉経を迎える前後の10年間ほどの間を言いますが、最近では30代後半からホルモンの分泌が乱れ、若年性更年期障害に悩む女・・・詳細
小豆と相性が良い食べ物 小豆には、必須アミノ酸がバランスよく含まれており、ビタミンやミネラル、植物繊維やポリフェノールも豊富といった万能食品で・・・詳細
あんこにまつわる話 あんこを使った和菓子は、全国各地のお土産ものに使われています。 あんこにまつわる神社や民話などもあり、あんこがいかに日本人・・・詳細
「邪気を払う小豆とお茶うけの菓子」 縄文時代に小豆が食されたことが、福井県鳥浜遺跡から出土した小さな粒の小豆から判明いたしました。 小豆の”赤”・・・詳細
「縄文時代から食されていた小豆の栽培」 ◆小豆は日本古来から食べられていた 福井県鳥浜遺跡から、小さな粒の豆が発見され、縄文時代にすでに小・・・詳細
小豆とあんこの由来と栄養 人生の節目のお祝いごとに小豆を使った赤飯やあんこを使った和菓子は欠かせませんが、実は小豆は縄文時代の遺跡からも炭化し・・・詳細
小豆と餡の歳時記・春から秋 季節にそった暮らしをすると、心豊かに生きていけます。 何気ない日々も、季節ごとに小豆を使った和菓子などを頂くことで・・・詳細
小豆と餡の歳時記・晩秋から正月にかけて 晩秋から正月にかけても、小豆を使った料理やおやつは数多く登場します。 冬至は一年で最も日が短い日で、こ・・・詳細
小豆の民話はこんなにも多かったの? 古くから小豆が食されていたことを物語るのは、福井県鳥浜遺跡から出土した小さな小豆の粒からうかがえます。 縄・・・詳細
今、この商品が売れています。
【お知らせ】2017年8月10日(木)午後に、当サイト内商品の価格改定を行いました。今後とも業務用あんこ販売店をよろしくお願い申し上げます。
ご相談・お問い合わせはこちら
2017年年末・2018年年始の発送スケジュールのご案内

ログイン

定番のあんこ

あんこを個性別にさがす

新規開店応援キャンペーン
茜丸のたいやきあんについて
FAX注文用紙(PDF)ダウンロード
カタログ送付について
SmaSTATION!!に茜丸のあんこをご使用いただいてるお客様がご紹介されました
NP後払いFrexB2B
2017年年末・2018年年始の発送スケジュールのご案内

出荷日カレンダー

Calendar Loading
…出荷作業休み
facebook(あんこレシピ.com)
LINE(茜丸本舗)
Twitter(あんこ・どら焼きの茜丸本舗)
メニュー